2010年01月12日

集荷係の担当の人でも、国際郵便についてはよく分かっていない、というはなし。

 いつも集荷をお願いしている集荷窓口の方に、電話で

 「EMSは切手と現金を混ぜて支払いできますか?」

 と質問したところ、NOとのお返事。

 あれれ?確か前に集荷に来てくれたお兄さんは、OKですよーと言ってくれていたはずなのに。

 どっちが正しいのか分からず、結局国際郵便の相談窓口に聞いてしまいました。答えは、切手と現金混ぜて支払いOK、とのことでした。

 こういう風に、意外と窓口の方は国際郵便の取り扱いを間違えます。

 昔よくやられてたのが、スモールパケットで出したつもりが、なぜか小包扱いになっていること。(グリーンラベル貼ってあるし、口頭できちんと伝えているにもかかわらず。)

 今でこそ、スモールパケットの料金を大体のイメージで覚えていますからすぐ気づきますが、昔は「あれ?こんなに高かったっけ・・・?」と不思議に思って、後で調べてみたら小包料金取られてた、なんてことも。

 特に、ゆうゆう窓口では、アルバイトさんが取り扱いを担当されることも多いので、注意されたほうが良いと思います。

 また、国際郵便の取り扱いで、何かしら疑問に思ったら、後からでも調べたり、相談窓口で聞いたりしたほうが、今後のミス低減にも繋がるのでオススメです。
posted by 冷茶 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | eBayでの販売について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。